ke-tai補償もしかして?その「もしも」のために

PRてきすと

お申込みはこちら

年間最大額まで何度も補償可能

年間最大額まで何度も
補償可能

画面割れ、破損、水没、全損による修理費用を補償します。全損で万が一修理できなかった場合でも端末購入代金をサポート。

免責金はありません

免責金はありません

補償をするのに追加料金はありません、月額費用のみで最大9万円の補償を行います。

携帯電話キャリアショップ
代理店が運営

キャリアショップ運営会社が補償サービスを行っていますので補償のご請求も安心して行って頂けます。

こんな時に補償されます

  • 全損
  • 水濡れ
  • ディスプレイ
  • 液晶破損
  • ドックコネクタ
  • ホームボタン
  • 電源ボタン
  • イヤフォン
  • スピーカー""

全損、一部破損、水濡れ。このような全てのケースで補償致します。詳細は利用規約をご確認ください。
【バッテリー交換】【経年劣化】【盗難・紛失】【故意の破損】は補償対象外です。

メリット

現金で最大6万円まで補償!

CASE

携帯電話キャリアの補償やApple Careだけだと月額料金と別に数千円から数万円がサービス料金として発生する場合があります。
「ke-tai補償」は月額お支払いいただくだけで…

上限金額までなら
2回以上補償!

CASE

携帯電話キャリアの補償やApple Careだけだと年間の修理サービス使用数や金額に大きな制限があります。
「ke-tai補償」は月額お支払いいただくだけで…

料金プラン

ベーシックコース

台数 1契約1台
年間補償回数 年2回
補償限度額 3万円
全損 30,000円もしくは
購入端末価格の低い方
一部損 1万円
水濡れ 1万円
削減期間 加入月から
5ヶ月は50%補償
不填補期間期間 加入月とその翌月
月額 300円(税別)

アドバンスコース

台数 1契約1台
年間補償回数 年3回
補償限度額 6万円
全損 40,000円もしくは
購入端末価格の低い方
一部損 2万円
水濡れ 1万円
削減期間 加入月から
5ヶ月は50%補償
不填補期間期間 加入月とその翌月
月額 600円(税別)

プレミアコース

台数 1契約1台
年間補償回数 年4回
補償限度額 9万円
全損 50,000円もしくは
購入端末価格の低い方
一部損 2万円
水濡れ 1万円
削減期間 加入月から
5ヶ月は50%補償
不填補期間期間 加入月とその翌月
月額 900円(税別)

よくあるご質問

ご契約者様がご使用いただいている電話番号に、通信キャリアの契約が紐づくスマートフォン端末が対象となります。

ご登録端末本体のみが補償の対象となります。イヤホンや充電器、その他は補償対象外です。

対象外になります。全損・一部損・水濡れが対象となります。

対象外となります。

日本国内において、お客様が弊社への申告の際にご提出頂く書類が発行される店舗であればどちらでも問題ありません。※修理報告書(金額・修理内容が明記されているもの)など。

合計2回の申請が必要です。登録端末が故障し修理に出される前に1回、修理完了後に1回の計2回になります。会員ページのマイページからもしくは、ke-tai補償申請窓口からとなります。詳細は利用規約をご確認下さい。

端末修理完了後の申請を頂き審査完了後、おおよそ7営業日程度になります。

会員登録月を含む2ヶ月間は免責期間となるため、会員登録月の翌々月1日から補償適用開始になります。

加入月から5ヶ月間は最大50%補償となります。

加入できません。端末購入日を含む1週間以内に購入された移動体通信事業者との回線契約があるスマートフォンが対象となります。

お申込みはこちら